ゼロからはじめるドイツ語(音声付記録)の第5回です。
前回は行き先について学習しました。

なぜこんな企画をやっているのかは、最後にありますのでよろしければご覧ください。
それでは行ってみましょう!

今回の学習したポイント

  • 調子をたずねる
  • 調子を答えて相手にもたずねる

「調子はどう?」のカジュアルな表現

Wie geht’s?
調子はどう?/元気?

「調子はどう?」のフォーマルな表現

Wie geht es Ihnen?
調子はいかがですか?/ごきげんいかがですか?

自分の調子を伝えたらお礼を言う。

Sehr gut, danke.
とても元気です。ありがとう。

Gut, danke.
元気です。ありがとう。

Es geht.
まあまあです。

Nicht so gut.
それほど元気でもありません。
※あきらかに不調なとき

今回のボイス記録

この手のやりとりは定型で覚える。
英語もそうだけど、「調子はどう?」って挨拶とセットのよう。
日本ではあんまりこういう言い回しはないよね。
どちらかというと天気・天候の話題がセットになる気がする。
「おはよう!冷えるね~」とか。季節に敏感なのかもしれない。
些細なやりとりでも何を重視しているか文化が垣間見れておもしろい。

※あくまでも学習経緯の記録として公開しています。発音の参考にはなりませんのでご了承くださいね。

個別相談キャンペーンはメールマガジンご登録者限定でご案内しております。最新情報をお受け取りになりたいかたはこちらからご登録ください。
「ライフシフトデザイン通信」登録はこちら