私が今は家を買わないと決めている理由のひとつに「いつでも動けるようにしておくこと」という考えがあります。熟考して考えているというより直感のほうが強い。時代の流れや新しいテクノロジーに触れるたびに、この直感に納得している自分がいます。

24時間、350万円で建てられる「3Dプリンター製」の家

新しい概念の家がどんどん出てきますね!
こちらはウクライナのスタートアップ企業 PassivDom の家。
前回ご紹介したWikkelhouseはオランダアムステルダムのFiction Factory社。
柔軟な発想は欧州方面から…?とても魅力的なプロジェクトです。

Passivdom

ウクライナのスタートアップ企業 PassivDom は3Dプリンターを使って小さな家の一部を印刷する。同社のモデル住宅(380平方フィート=35平方メートル)の場合、壁、屋根、床を約8時間で印刷できる。窓やドア、配管や電気系統については、従来のように人が作業をする。

完成した家は「完全自律型」。外部からの電力供給や配管システムへの接続も不要だ。太陽光発電でまかなう電力は住宅に付属するバッテリーに充電される。水は空気中の水分をフィルターを通して収集される(自分で水を入れることも可能)。さらにこの住宅には独立した下水処理システムまで付いている。PassivDomの住宅は3万1900ドル(約350万円)から購入可能だ。ウクライナとアメリカではインターネットで予約販売を受け付けており、今年後半から配送する予定。
引用元: BUSINESS INSIDER JAPAN

オフグリッド生活の可能性は暮らしそのものを変えていく

家が完成するまでの時間、その価格や3Dプリンターという手法に驚くばかりですが、この家の素晴らしいところは建築方法だけでなく「完全自律型」であること。

  • 外部からの電力供給や配管システムへの接続不要
  • 太陽光発電でまかなう電力は住宅に付属するバッテリーに充電される
  • 水は空気中の水分をフィルターを通して収集される(自分で水を入れることも可能)
  • 独立した下水処理システム付き

PassivDom

Energy independence of PassivDom
PassivDom is 100% energy-independent and provides itself with the solar energy in any climate.Now you can forget about utility bills and also enjoy the ecologically clean way of life.
引用元: PassivDom Webサイトより

メッセージも上手だなあ。
「PassivDom は完全自律でエネルギーに依存せずどんな気候でも太陽光からエネルギーを自給します。さあ、公共料金の請求書なんか忘れて環境にやさしいクリーンな生活を楽しみましょう!」(著者意訳)

電気、ガス、水道などライフラインに頼ることなく生活ができるということは、住む場所の可能性を大きく広げてくれます。さらに、震災で日頃なんとも感じていなかったライフラインの大切さを痛感したと同時にそれらに依存しきっている生活が見直されようとしています。だからこそ、生きるための資源を自分たちで作り出す仕組みにものすごく注目しています。

「ミニマリスト」「断捨離」から見えるこれからの時代の変化

家の価値をどんどん変えていく新しいテクノロジーに本当にワクワクします。
以下の記事でも伝えたように、新しい技術が誕生している今、従来の家の概念がひっくり返るとつくづく感じるんです。家を買うことは一生ものという考えはすでに変化していて、もはや家は暮らしを楽しむひとつの要素にすぎません。

一般のひとにとっては、家を購入するのはおそらく一生に一度ですよね。
「家は人生の一番大きな買いもの」と言われる所以ですしそれなりの決心が必要でしょう。

でも、私は持ち家のために何千万も払う必要はないし、家を購入するためになにかを犠牲にしたり我慢する必要もないと考えています。家を購入してもなお金に余裕があるひとは別ですが、日々節約したり外食や旅行を減らしたりと小さな我慢を重ねることで現状に不満を持つひとを見てきました。

「家」って家族が心地よく生活することが目的なのだから、客間とか納戸と化した子供部屋とか必要ないですよね? 今までの家に対する固定観念や価値観をちょっと変えるだけで、自分の収入に見合ったサイズで無理なく購入できる素敵な家が数百万円で手に入る時代です。

ミニマリストや断捨離という考え方は今までの価値観に疑問をもつひとたちの動きです。
モノを必要以上に持たない暮らし、なるべく身軽に抱えすぎず、常識という固定観念に縛られない生き方の先には、既得権力に依存しない自律したシンプルな暮らしがあります。家をとりまく価値観の変化を含め、このような動きはますます時代を変える大きなうねりになっていくと感じています。

個別相談キャンペーンはメールマガジンご登録者限定でご案内しております。最新情報をお受け取りになりたいかたはこちらからご登録ください。
「ライフシフトデザイン通信」登録はこちら