ネットの相談サイトやQ&Aサイトには人間関係の悩みがいつもあふれています。
家族、親戚、恋人、上司、同僚、友人との関係性… こんなにも多くのひとがいかに日々人間関係で悩みを抱えているかを物語っているようです。

人間関係においてまったくストレスがない、と言い切れるひとはどれだけいるでしょうか?

人間関係を変えるには環境を変えることが一番の解決策?

人間関係を変えるには環境を変えることが一番の解決策?

私も幼少期から今までをふり返ってみれば、色々な悩みはあったものの人間関係の悩みが一番大きかったと感じています。

人間関係の悩みの即効性としてよくあげられるのは「環境を変えること」。

たしかにそのとおりです。
わたしも転職や地方、海外へ暮らしの拠点を変えることでその効果を実感しています。

でも、人間関係のグループがガラリと変わることで「解決した~!」と思いがちですが、本当は過去に置いてきた関係性はそのまま残されているだけで真に解決しているわけではないんですよね。

人間関係のストレスから解放されているように見えるけど、根本の問題は解決されていないのに見て見ぬふりをしていることもあるのではないでしょうか。

環境を変えずに人間関係のストレスから解放される方法は?

環境を変えずに人間関係のストレスから解放される方法は?

環境を変えることはひとつの手段ではありますが、だれでもできることではありません。そう簡単に転職ができない事情もあるでしょうし、家族や親戚であればドライに関係性を切ることもできない。

だからこそ堂々めぐりで辛くなってだれかに相談したい、気持ちが少しでも楽になるストレス解消を考えてしまいますよね。

そのストレス発散が、スポーツや運動などに向けばいいのですが、お酒やタバコ、あるいは過食や買い物依存症などの方向に行ってしまうと健康を損ねるだけでなくお金も散財することになりかねません。その繰り返しがまたストレスになって二重の苦しみを生んでしまうこともあります。

では、環境も変えずに無理なストレス発散もしないで人間関係の悩みを解決する方法はあるのでしょうか?

方法はあります。

それは認識や思考を変える「パラダイムシフト」を起こすことです。

「パラダイムシフト」という言葉を聞いたことがあると思いますが、だれもが疑いもなく受け入れていた従来の考え方とはまったく違うものの見方、捉え方のことです。

パラダイムシフト(英: paradigm shift)とは、その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化することをいう。 パラダイムチェンジともいう。
引用元:パラダイムシフト – Wikipedia

人間関係の悩みを解決するパラダイムシフトを起こす

人間関係の悩みを解決するパラダイムシフトを起こす

たとえば、地球が自転していることは小学生でも知っていますが、天動説を信じていた時代に「地動説」はそれこそ地球がひっくりかえるほどのパラダイムシフトでした。

また、お金で売り買いをしていた時代に、今お金がなくても買いものができる「クレジットカード」は当時のパラダイムシフトでしょう。

これと同じように、人間関係においても「悩みはつきもの」「ストレス発散で誤魔化す」というありきたりな方法をとっている私たちにとってのパラダイムシフトはなんでしょうか。

それは自分と他者の問題を切り離すこと。

なにか問題が起きたときに、それは「自分の課題なのか」「相手の課題なのか」をまず考えることです。

「姑や夫の性格にいらつく」
「子供が勉強しない」
「彼は私と一緒にいてもつまらなそう」
「上司の機嫌が悪いのは私のせい?」
「同僚の態度がなにかおかしい」
「友人がわたしを避けているみたい」

それらは私が変えられることでしょうか?
そうではないなら心を乱さず静かに見守るだけでいいのです。
そして自分が変えられることに集中しましょう。

多くの方に読まれベストセラーになった「嫌われる勇気」を読んだ方もいると思いますが、アドラー心理学では「すべての悩みは人間関係の悩みである」「他者の課題に足を踏み入れることがと悩みの原因」だと言っています。

これよりずっと前になりますが、私はある方から頂いたニーバの祈りから同じような感覚を持ちました。

自分の力が及ばないことに対して悩んだりこだわったりすること。
それはある意味時間の無駄でもあります。
つまり「変えられないことを受入れ、変えられることに集中する」ことです。

私が執着を手放してストレスから解放された方法

な~んだ。また巷でいうポジティブシンキングかぁ~と思った方もいるかもしれません。

でもだれでも簡単にポジティブになれるなら人間関係の悩みもどんどん解決していると思いませんか?でも現実はそうではありません。

なんでも前向きに~!とにかくポジティブ思考で~!じゃないと願いも叶いません~!

こんな風潮にも落とし穴がありますので、次回はそんなことを書いてみたいと思います。

個別相談キャンペーンはメールマガジンご登録者限定でご案内しております。最新情報をお受け取りになりたいかたはこちらからご登録ください。
「ライフシフトデザイン通信」登録はこちら