人間関係において一番大切なのは信頼

昔は、ウソをつかない人だから信用できるとか

人の悪口は言わないから信頼できるとか判断していたように思う

でも、信頼の本当の意味を知ったのは子どもを出産してから

まったく疑いというものがないまっすぐ自分を見る目

100%自分を預ける

100%相手に委ねる

どのように扱われようが相手を信じきる力

いや、自分を預けたあとのことなど考えていないのだろうな

今まで経験したことのない感情

それまでは偽善とか欺瞞とか裏切りとか

でも本当の信頼を知ってから

なぜか友人も仕事も心から信じあえる存在が現れた

そして人は完全なる信頼を受けたとき

ぜったいに裏切れないこともはじめて知った

個別相談キャンペーンはメールマガジンご登録者限定でご案内しております。最新情報をお受け取りになりたいかたはこちらからご登録ください。
「ライフシフトデザイン通信」登録はこちら