一年前に比べて
起業もしくは副業しようと
動きはじめるひとが格段に増えています。

先がみえない状況で
雇用に頼らず自立していくことは
これから必須のスキルになっていきます。

もしかするとあなたも
そう考えているかもしれません。

でも

「じぶんには強みも才能もないからムリ…」

と思ってはいませんか?

実は私自身がそうでした。

とりたてて強みがあるわけでもなく
高い専門性があったわけでもありません。

いま思えば長い時間を費やして
できない理由を探していたと思います。

あのときの自分に声をかけられるなら
わたしはきっとこう言うと思います。

「悩む前にお客さまに聞いてみたら?」

強みや才能がわからないというひとほど
自分探しの堂々めぐりにはまっていきます。

お客さまに先に聞くってどういうこと?

そう思ったかたはぜひ動画をご覧くださいね。
倍速にしていただくと7分くらいの長さです。

※冒頭でロックダウンの話をしています。
現在の状況ではないのでご留意ください。

多くの人は
強みや才能を見出してから
起業しようと考えています。

一見正しいようにみえますが
あなたの強みや才能を引き出してくれるのは

コンサルタントでも講師でもなく

あなたのお客さまです。

個別相談キャンペーンはメールマガジンご登録者限定でご案内しております。最新情報をお受け取りになりたいかたはこちらからご登録ください。
「ライフシフトデザイン通信」登録はこちら