2019年からスタートした
ヨーロッパ発「おうち留学」について
ありがたいことに現在もお問合せをいただいています。

すでに定員に達しているので
基本的にはお断りしているのですが
その方の背景、考え方、決意を伺って
春からスタートする方もいらっしゃいます。

実際にお話ししてみると

「本当に人生を変えたいと思っているのか?」
「自分の人生、子どもの教育の本質を考えているか?」

その方の本音がハッキリ見えてきます。

これから同じ世界を目指していく仲間として
お互いに成長しあえると思う方には
ぜひこのプログラムに参加してほしいと願っています。

次期募集はメールマガジンでおしらせしますので
ご興味のある方は登録しておいてくださいね。

※ヨーロッパ発「おうち留学」とは・・・

・自分の軸をもって生きていきたい 
・他人と比べず子育てしていきたい 
・固定観念に縛られず自由になりたい
・子どもには考える力を身に付けてほしい
・親のように英語で苦労させたくない

このような価値観を共有する仲間が、コーチングを主軸に行動を起こすプログラムです。

正しい選択なのか?迷う気持ちの裏にあるもの

さて、
すでにスタートしている受講生の中には
ご自身のめざす姿がはっきりとして行動に移している方もいます。

そして、
行動に起こす、行動を始めようとしたときに
必ず襲ってくるあるひとつの感情

「本当にこの選択は正しいのか?」

について今日はお話ししてみたいと思います。

 

「わたしの選んだ道は間違っていないか?」

「この選択は本当に正しいのだろうか?」

そんな想いがフツフツと湧き出ることはありませんか?

まず安心してほしいのは
この想いはだれもが通る道ということです。

あなたの意志が弱いわけでも
あなたが優柔不断なわけでもありません。

逆にいうと
このような想いに襲われる、ということは

あなたが覚悟してなにかを「決めた」ということ。

つまり、
勇気ある行動をあなたが決断したということです。

 

決断をしたことがないひとには
こんな感情は湧いてきません。

「この選択は本当に正しいのか?」

という気持ちの裏には

「もし、間違っていたらどうしよう」
「もし、失敗したら・・・怖い」

そんな気持ちが隠れています。

あなたの「決意」と「経験」ほど貴重なことはない

いつもだれかの意見に左右されたり
親やご主人の指示に従っていたり
国やテレビの言うことを鵜呑みにしていれば

予期せぬ結果になったときも

「あなたがそう言ったじゃないか」
(だから私は従ったのに…)
(失敗はあなたのせいだ…)

と相手に責任転嫁できるので

もし間違っていたら・・・
もし失敗したら・・・

というような感情は出てきません。

 

でも、
自分で「決めた」ことならば
もしよくない結果を招いたとしても

「私が決めたことだから私の責任」

になるのです。

だれのせいにもできません。
あなたの判断で起きたことはあなたの責任です。

そういうと
とても冷たく感じるかもしれませんが

実際に自分で決断して行動したひとに聞くとよくわかります。

どんな結果であっても「失敗」はありません
行動したことで得られた「結果」があるだけ

それこそ「あなたの経験」という貴重な宝ものになります。
その経験から、あらたな人生がはじまります。

もし行動していなければ、今も変わらない世界にいるだけです。
だから、恐れず自分に正直に生きればいいのです。

あなたの近くにそのようなひとがいたら、ぜひ聞いてみてください。

「これは正しい選択なのか?」迷ったときの道標

まわりに流されて生きている人は
怖いことはないけれど

その代わりに
いつも空虚感がまとわりついています。

なぜなら、

自分の人生を歩いていないから

他人の人生に自分の時間を使っているので
迷うことはありません。

でも、つねに違和感があったり
ポッカリ穴が空いた感じがつきまとっています。

 

一方、自分で決めて行動する人は
怖い感情や分かれ道に迷いながらも
その気持ちに打ち勝ちながら進んでいます。

その先には

自分だけの人生を歩いている充実感

そして、

自分だけのストーリーを綴る「創造する喜び」

を心から実感することができます。

 

もしあなたが
「この選択は本当に正しいのか?」

と疑問を持ち始めたら
ぜひ覚えていてほしいことがあります。

それは

「あなたが選んだ道が正しい」

とうこと。

つねに「正解を求める教育」を受けてきた
わたしたちには衝撃的な考え方かもしれません。

疑ってしまう気持ちはよくわかるし
わたしも同じような疑問が湧いていました。

でも本当は
人生において「正しい答え」なんて最初からないのです。

それなのに、
学校や家庭で教わってきた習慣が染みついて
「答え合わせ」がないと不安でしょうがなくなります。

 

「自分の選んだ道が正しい」ことを知り

決断して迷いがなくなると

目の前が一気に開けます。

 

もしあなたが、
分かれ道を目の前に立ちすくんでいるなら
心配しないで自分の直感を信じてください。

「この道を行く」と覚悟した瞬間に

その道の先にあらたな世界が広がります。

だから心配しなくて大丈夫。

あなたが選んだ道が正解です。

ヨーロッパ発おうち留学」のお問合せありがとうございます。
現在は定員に達しているため、次期募集はメルマガでおしらせいたします。
※最新情報をご希望の方はメールマガジンにご登録くださいね。 日常風景や自分のストーリーを綴るヒントはLINE@でお届けします♪